【ヒロキチ客演情報】 舞台『パンクドランカー』

舞台『パンクドランカー』
2017年10月20日(金)〜28日(土) ラゾーナ川崎プラザソル

omote

ura

☆あらすじ☆
活動期間は約三年。
表舞台にはほとんど出てこなかったパンクバンド「パンチドランカー」。
若いままに突っ走り若いままに解散した。
三十歳を過ぎてそれぞれ別の道で歩んでいたが突然、全員がリーダーの働いている店に集まり出す。
誰が仕組んだのか再結成をしたいと言い出すのだが全くまとまらない。
パンチドランカーは果たして復活するのか。
かっこいいのはおっさんだ。
俺たちは人生「パンクドランカー」だからな。

『かっこいいのはおっさんだ』このフレーズを引っさげ、2015年KAAT大スタジオにて公演し、観劇した人の記憶に刻み込まれた『パンクドランカー』。
2017年の秋、ラゾーナ川崎プラザソルにて、パワーアップして公演!!

☆日程☆
2017年10月20日(金)〜28日(土)

☆会場☆
ラゾーナ川崎プラザソル
(川崎駅西口直結ラゾーナ川崎プラザ5階)

☆公演スケジュール☆
*黒組 白組ダブルキャストです。
*ヒロキチ出演は、黒組です。
2017年10月
20(金)■19:30
21(土)□15:30/■19:00
22(日)■13:00/□18:30
23(月)□14:00/■19:30
24(火)□19:30
25(水)■19:30
26(木)□19:30
27(金)■14:00/□19:30
28(土)■13:00/□18:30
(全14回公演)

☆チケット☆
一般前売 3,800円
川崎割 3,500円(在住・在勤/要証明書)
*日時指定・自由席
*2017年8月19日(土)発売開始

☆スタッフ☆
脚本 緑慎一郎(演劇プロデュース『螺旋階段』)
演出 笹浦暢大(もじゃもじゃ頭)
作曲・衣装監修・舞台監督 渡邊歩

照明 江見千尋
音響 斎藤裕喜
宣伝美術 佐々木貴行
制作・演出助手 山下那津子
制作 薄田菜々子
企画製作 パンクドランカー実行委員

☆キャスト☆
■黒組
酒井俊介、畑中ハル、ヒロキチ(外組)、沢辺りおん(東京CLEAR’S)、市川円香、山村真也、古林一誠(劇団お座敷コブラ)、薩川朋子(張ち切れパンダ)、中西浩、末柄拓郎、大益賢佑、細田奈那(辺見プロモーション)緑慎一郎(演劇プロデュース『螺旋階段』)

□白組
酒井俊介、北川裕貴、阿部浩貴(アップダウン)、山田拓未、杏さゆり、室田晃(ピラニア楽団)、土屋舞、中山ヤスカ(カプセル兵団)、豊田豪(海賊のように飲む会)、藤本貴行、小山貴司、後藤啓吾、細田奈那(辺見プロモーション)

☆主催・共催☆
主催 芸術によるまちづくり・かわさき2017実行委員会/川崎市
共催 公益財団法人川崎市文化財団/川崎インキュベーター

☆企画製作☆
パンクドランカー実行委員会

☆助成☆
平成29年度文化庁 文化芸術創造活用プラットフォーム形成事業

comm_081a